携帯・デジカメ

2012年11月 4日 (日)

FUJIFILM X10

Dsc03656

本当ならばここでHWSボーチャード・フルセットの紹介をするべきなのですが、それを撮影する前にカメラを買い換えましたので、寄り道させて今回はFUJIFILM X10でございます。

最初はFinePix X100が欲しかったのですが、高額なのでそう簡単なので手は出せないと悩み続けていたらX10が登場。売価はX100の約半分だし、サイズもコンパクト、ズームレンズも付いている方が何かと良いよねと思い、いつかは手に入れようとヨドバシカメラのポイントを地道に貯めておりました。

Dsc03730

中々、売価が下がらないところに7~9月にキャッシュバックキャンペーンが始まり、この機会にとも思ったのですが、とりあえずボーチャード・フルセットの買うまでは大きな買い物はやめておこうと、それにキャッシュバックキャンペーンの後は大抵、値下げをする筈だと見込んでおりました。

しばらくしてヨドバシカメラを覗いてみたら、売価は下がっており、しかも数量限定で純正のレザーケースが付くというので購入となりました。殆どポイントで現金は一万も支払ってませんw

Dsc03712

ズームレンズを回して、起動という操作に痺れます。

Dsc03720

最大望遠(35mmフィルム換算:112mm)にした所

内臓フラッシュをホップアップさせてます。

Dsc03646

サイズが特殊なので、フィルターを付けるのは別売りのレンズフードを付けないとならない。カッコよくもなるがケースに入らなくなったりもするのでどうするか悩みどころ。

Dsc03643

フィルムカメラ的なダイヤル操作出来るカメラ。これが欲しかったのです。

Dsc03661

レトロなデザインで、光学ズームファンダーもあるが、液晶が無ければデジカメのとしての利点はなくなってしまう。

Dsc03702

モデルガンに「MAID IN JAPAN」の刻印があると萎えるポイントですが、こういうカメラにあると誇らしい感じもします。

Dsc03740

今回、サービスとして付属してきた本革製の速写ケース(残念ながらこれは中国製)。これだけでもヨドバシで¥8,450するので、タイミングよく良い買い物出来ました。

Dsc03737

カバー部はマグネットで素早く開くことが出来るが、下にブラブラと邪魔なので持ち歩きには取ってしまったほうが良さそうです。

ケースはサービス品なので、箱のバーコード部には非売品のシールが貼られています。

Dscf0013a

今まで撮影に使用してきた、SONY Cyber-shot DSC-T9

これはX10で撮影しました。まだあまり試せていませんが、下手に設定弄るよりフルオートの方が綺麗に撮れそうですw

これから試行錯誤していきながらボーチャードを撮っていきたいと思います。気長にお待ちください。

| | コメント (8) | トラックバック (0)