« TOKYO MARUI RUGER NEW MODEL SUPER BLACK HAWK 44MAGNUM CAL 7 1/2INCH | トップページ | TANAKA S&W M49 2inch(ABS)/KOKUSAI NEW M36 3inch(FULL METAL) »

2014年5月 6日 (火)

HUDSON COLT NEW FRONTIER S.A.A. 45COLT 7.5in

Dscf1203

前回予告しましたブラックホークと似て異なる物。ハドソン・ニューフロンティアです。

Img

Gun誌1998年6月号の広告より

ハドソンSAAの発売は1994年ですが、ニューフロンティアはこの号のNew Model CONTESTに紹介されました。幻になってしまったMP5 A5の告知が…

竹内力主演のオリジナルビデオの「ドーベルマン刑事」(1996年)でブラックホークの代わりに使用されていたりして、少しは気になっていたモデルでありましたが、ブラックホークとは似て異なるものなので、ハドソンSAA買うなら、他では出てないビズリーかなと思っていましたが、結局、ビズリーも購入しなかったのですけどね。

Dscf1104

ハドソンが活動停止となると、買っておけば良かったなと思うこともあったのですが、探しまくって見つけたという訳でないです。

前回のマルイのブラックホーク は眺めている分には文句はないのですが、ガチャガチャ動かせるものでもないし、重量も軽いというのが残念な点でありました。そんな時、楽天にもオークションってあったよなと何げに覗いて見たら、これが出品されておりました。

カートリッジも装填したことないという新品同様で、ガンスタンド付きで¥14,500で落札できました。(定価は¥26800)

同時期にヤフオクで4 3/4inモデルがプレミア価格で出品されておりましたので、実に幸運でありました。

Dscf1144

上はランパントクラシック  下はHWS のSAA。同じSAAと言えども、サイトが変わるだけ印象が変わるものです。

Dscf1121

上はマルイの造るモデルガン 、下はハドソン製 のブラックホーク、ニューフロンティアはSAAと並べるより、ブラックホークと並べたほうがしっくりきます。

ニューフロンティアの実銃は、フレームがケースハードン仕上げなのでSAAらしくありますが、アジャスタブルのサイトに違和感を感じるのでモデルガンのように黒い方が良いです

ニューフロンティアを実際に手にして最初に思ったことは、素直にカッコイイな~でした。ブラックホークから銃に興味を持った私は、基本的にこういうカタチが好きみたいです。

Dscf1137

並べているカートリッジは左からマルベリーフィールドの空撃ち用ダミカ、HWS発火用、マルベリーフィールドのスーパーカートリッジ(ブレットは外してます)。どれもハドソンとは共用できません。

ハドソンのカートリッジの構造はMGCに似ています。

Dscf1175

シリンダーのインサートは、以前のコクサイと同様のガス抜け良いタイプなのだが、見た目はあまりよろしくない。そういえばダミーブレットとうのがあったなと探してみたらまだ売っているところがありました。ガス抜け用の穴を利用してネジ止めします。

昔、Gun誌の愛読者の広場にMGCのシリンダー前面にLSのプラモのブレットを入れるといつアイデアが載っていましたが、それを商品化したような物ですね。最近、レンボーンラグーンからタナカ用にデコレーションバレットという、似たような商品も発売されています。

Dscf1181

ダミー/ブレットを装着するとこんな感じで、なかなか迫力あります。

フロントサイトはスチール製。あえてツールマークを残してあるそうです。

Dscf1112

バレルの刻印は後加工で入れられています。

Dscf1111

フレームの刻印はランパントクラシックと同じタイプです。

Dscf1119

グリップ底部の刻印

Dscf1114

グリップはアルタモント社製で木目が綺麗です。
HWS、ランパントとの互換性はありません。

Dscf1106

リアサイトはコクサイ製、パイソンの物を使用しています。ハドソンとコクサイ、後のJASG繋がりでしょうか、この他に協力関係がなかったのが残念です。

フレームの後端が斜めにカットされているのだが、実銃を画像検索して調べてみた限り、このようなタイプは見つからなかったですが、実在するのでしょうか。

Dscf1221

リアサイトに当たるのでハンマーの上部は削り落とされています。

おまけに付いてきたガンスタンド。このタイプは見たことがなかったですが、バレルを載せる部分にコルクが貼られていて丁寧な作りです。

Dscf1154

フロントサイトは接着されていたのだが、外れる用になってしまった。

ハンマースプリングの強さは、私の感覚ですがHWS>ランパント>ハドソンです。

Dscf1110

ブラックホークと似て異なるニューフロンティアでも充分に満足出来るのですが、いつかはHWのニュースーパーブラックホークが発売されることを願うばかりです。

長銃身の物が続きましたが、次回はスナブノーズの予定です。

|

« TOKYO MARUI RUGER NEW MODEL SUPER BLACK HAWK 44MAGNUM CAL 7 1/2INCH | トップページ | TANAKA S&W M49 2inch(ABS)/KOKUSAI NEW M36 3inch(FULL METAL) »

HUDSON」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
珍しい機種ですね!実にハドソンらしいというかなんというか…。こちらで初めて知りましたが、Rサイトがコクサイとのコラボというのも新鮮です。
一時期ビズリィモデルを所持していたのですが、固定サイトのフラットトップを押さえていなかったことを今でも後悔しております。
WAの金型がどこへ流れたかわかりませんが、ニュースーパーBHのモデルガンは、金属でも樹脂製でも、自分も再び手に入れたい逸品です!!

投稿: TDF MRI | 2014年6月 1日 (日) 20時00分

>TDF MRIさん
こんばんは。
ハドソンはSAAのバリエーションを、限定モデルですが多種販売しておりました内の一つです。それまでのハドソンのイメージのせいか、ハドソンのSAAはあまり定着しなかった感じでしたね。
WAのSBHの金型はもう現存してないのと思われますが、そこでマルシンに期待したいところですが、叶わぬ夢になりそうで・・・

投稿: GFC | 2014年6月 2日 (月) 22時50分

はぁ~珍しい銃ですね~。ニューフロンティア・・?
恥ずかしながら初めて存在を知りました。 しかもハドソンから出てたなんて・・ 僕もしばらくこの趣味から離れてた時期があったのでその頃の製品かな?・・ いやー珍しいモノを拝ませて頂きました! 感謝・です!

投稿: SS32オート | 2014年6月18日 (水) 22時57分

>SS32オートさん
後に43/4inも出てますが、当初、150挺限定なので珍品ではありますね。
以前、ハドソンのHPにSAAの限定カスタムが全部載っていましたが、こんなに出していたのかと驚いたものです。
タナカはビズリーのガスガンを出したけど、ニューフロンティアは出さないでしょうね。

投稿: GFC | 2014年6月21日 (土) 16時58分

確かにいま考えてもハドソンやらCMCなんて個性の固まりみたいなメーカーでしたよね・
工場出荷状態ではマトモに作動しないようなガキガキの作動アクションをやすりと耐水ペーパーで自分好みにチューニングするみたいな買う側も玄人好みな感じでしたよね。
いまの時代だったらただのクレームの嵐だったでしょうね?
でもMGCやコクサイが作らないマイナーモデルを積極的に市場に出してくる勇気を持ってましたよね!
ハドソンの黒スコーピオンは僕の宝物ですよ・!

投稿: SS32オート | 2014年6月23日 (月) 00時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220180/59588050

この記事へのトラックバック一覧です: HUDSON COLT NEW FRONTIER S.A.A. 45COLT 7.5in:

« TOKYO MARUI RUGER NEW MODEL SUPER BLACK HAWK 44MAGNUM CAL 7 1/2INCH | トップページ | TANAKA S&W M49 2inch(ABS)/KOKUSAI NEW M36 3inch(FULL METAL) »