« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月30日 (日)

Marushin METAL KIT STEN MK-Ⅱ

Dsc03397

Dsc03410

年度末の仕事のピークも何とか過ぎて、私用でも色々と忙しくかったのだが、やっと余裕が出来てきました。来週あたりからキチンとした更新を復帰したいと思います。

今週はまだ、小ネタで辛抱してください。

Dsc03381

Dsc03379

マルシン メタルキットシリーズNo.09 ステンマークⅡでございます。

2005年1月22日に赤羽フランティアにて¥100で購入しておりますw

GM4の亜鉛パーツのブルーイングが、結構上手くいったので、こいつも¥100とは思わせないような綺麗なブルーイングをしてやろうと思ったのですが、ただ黒くなっただけでした。後になって思い返してみたら、磨いた後に脱脂をしなかったがいけなかったのでしょう。

Dsc03395

Dsc03404

使い込まれた感じの色合いで、これはこれで良しとしましょうかね。

Dsc03380

前にも書きましたが、メタルキットシリーズは、近年ディズニーランドでキーホルダーとして販売されておりました。また本来のカタチで再販してくれると楽しいのですがね~

最近のマルシンさんは、何を出すのか判らん状態なので、何でも期待してしまいますよ。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008年3月16日 (日)

HUDSON DERRINGER HI-STANDARD MODEL D-100

Dsc03283

今回はハドソンのハイスタンダート デリンジャーを簡単に紹介していきます。

これは20年以上前に、池袋のポストホビーに行った時に、元々買おうと思っていたものなので、店員に見せてもらおうとしたら、「これは箱と説明書が無いので半額でいいよ」と言われ即、購入しました。

Dsc03308

嬉しいことにホルスターもサービスで付けてもらいました。

グリップは約10年前に、ニューMGC上野店で購入したもの。POPに「ちょっとキモチ悪いかも」と書いてあった覚えがあります。その頃、付属の白いプラグリが黄ばんできたので、確かにキモチわるいかもと思いつつ、付けてみたら結構良い感じになりました。

Dsc03271

Gun誌1982年2月号の本物VSモデルガンを見ると、メカニズムはハンマー・セフティ・ブロックが省略させている以外は再現されている。外観的には、ハドソンは横幅がかなりあり、グリップの交換性もない。

Dsc03305

カートのリムがボコボコでありますが、、、

大きなマズルフラッシュを期待して発火させたのだが、リムファイヤで打撃が弱いのが、不発が多かった覚えがあります。本物VSモデルガンの記事では発火率は100%とあるが、火薬のせいだったのだろうか。私が発火させようとした物は、どうも不発が多い。火薬の管理がなってないのかも。

Dsc03304

長年、動かしてないとスティラップが、トリガーハウスと固着してしまうので、たまに動かしてあげましょう。私は無理やりこじ開けて、スティラップを折ったことがありますので。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年3月 8日 (土)

K.T.W. WALTHER P99

Dsc03244

今月は手抜き更新月間でありますw

もうネタが尽きそうになっているわけではありませんので、念のため。

何かと評判の良い、KTWのワルサーP99

まぁ、その評判の良さで私も購入したわけで、3~4年前かな。エアコキが好きな人も持ってる人多いでしょうし。あちこちで紹介されているので、あえて書くことがありませんね。

これでマルゼンのはいらないかなと思ってたのですが、ムービープロップシリーズの広告を見てからは、マルゼンのが欲しくてしょうがないのですが、初回ロットは悩んでいるうちに売り切れましたが、次回再販した時は、KTW売って買ってしまうかも。

というか、モデルガンで出してくれないだろうか。マルゼンの社長、どっかのインタビューで「商売になるなら、モデルガン出したい」と言ってなかったっけ?最近、モデルガンが活発化してますよ、社長!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 2日 (日)

MGC AUTO MAG .44AMP MODEL180

Mr02001

今回も簡単な記事で申し訳ないです。

その昔、コンパクトカメラでフィルムが余った時に、撮ったものです。

MGC.44オートマグ ステンレススルバーのキットモデルを組んだ物です。この後に木製グリップを付けたりしましたが、どうにも軽さから、手放してしまったのです。今にすればもったいなかったとも思いますけど、マルシンのがありますので。

金属ボルトのスタンダードモデルなら欲しいとも思いますが、マズルが跳ね上がるほどのリコイルを生む紙火薬仕様も味わってみたいという気も。長銃身・スコープ・金属ストック付きのアラスカン・モデルというのも写真でもいいから見てみたいです。やっぱMGCオートマグに未練がありますね~

Automag

追記
キットモデルのA4チラシです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »